まつげエクステとはどんなものなのか

目元のメイクは顔の印象を変えます。
特にまつげのボリュームがあることで雰囲気が変わり、より印象的な目元になります。
自まつげにマスカラを塗るのも良いですが、時間が掛かり人によっては思うようなボリュームが出ないこともあります。
そんな方々に人気があるのが、つけまつげとまつげエクステです。
特にエクステは1度着けると1ヶ月程ボリュームのあるまつげがキープ出来ることもあり大変人気があります。
まつげエクステはどうやって装着するのかといいますと、主に中国や韓国で作られた人工のまつげを、専用のグルーでまつげ1本1本に着けていきます。
専用のグルーは速乾性でありアレルギーなどを起こさない、低刺激のものが使われています。
エクステを着ける数は好みによって選択出来、両目でおよそ数10本~100本以上着けることが多いです。
さらに本数だけでなく長さなども選ぶことが出来ます。
まつエクを装着する者のことを、まつげエクステ技術者、アイリスト、アイデザイナーと呼びます。